コンセプトについての想い

正直なところ、コンセプトを見つけられない仕事は、とてもやりにくいです(笑) そもそも、コンセプトを見つけること自体、とても大変。 それ以上に、もっと大変で苦心するのは、コンセプトをお客様と共有すること…

一度、見直してみませんか?

広告、宣伝、広報など、自分たちから「外部」に向かってコミュニケーションしよう!と考えた時、その方法には2つの考え方があります。 一つはPR(ピー・アール)。 もう一つはSP(エス・ピー)です。 実は、…

強い思い!を、あえて横に置く。

今回は、なかなか難しいことではあるけれど、「思い込み」とか「信じ込み」による経営、「勘」による経営から、一歩駒を進めてみませんか?というお話です。 知らず知らず、かたくなになってしまう心、このままでい…

売り手側の視点「4P」戦略とは?

前回の記事、3C分析で、お客様が望んでいること、ライバルとの差別化ポイントから、自社の「もしかしたら、これが成功の鍵じゃないだろうか?」が見えてきたら、次は4P戦略を考えます。 4P戦略とは、アメリカ…

広告宣伝に対する私たちの感情の流れ

消費者が商品を購入するときの「感情の流れ」をモデル化したマーケティング理論に、AIDMA(アイドマ)の法則、そしてその進化型AISAS(アイサス)の法則というものがあります。 AIDMAの法則とは、消…

デザインとは整理すること

一般にデザインとは「見栄えを良くすること」であると思われています。一方、デザインの見栄えはもちろんですが、むしろ細かく分解して再構築することが、デザインの本来の力であり「情報の整理はデザイン作業の8割…

よい話し合いをするための工夫

社内でミーティングをするときに、よく出現する言葉、 「それは、問題だね!」というフレーズです。 そうつぶやきながらも、人によっては大きな問題と考える人もいるし、そんなの問題じゃない!と考える人もいます…